« アートアクアリュウム展 | トップページ | ダン・ル・シエル »

ユービック

ユービック

何年かぶりにまた読んだ。フィリップ K ディックのユービック

ディックの小説はたくさん映画になっている。有名なところでは、トータルリコール、マイノリティーレポートなど。あ、そうそう私のとっても大好きなブレードランナーも。

あとは、ペイチェックとか、アジャストメントとか。

短編が原作になっているものが多いかな。

私としては、このユービックが映画にならないかなって思う。絶対に面白い。小どんでん返しがたくさん。最後に大どんでん返しが待ってるって感じの内容。

|

« アートアクアリュウム展 | トップページ | ダン・ル・シエル »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アートアクアリュウム展 | トップページ | ダン・ル・シエル »